これまで店舗を経由して、カー保険に加入する仲介型カー保険が基本とされていたものの変わってきています。インターネットが広まった近年ネット自動車用保険にする人達が増大してきています。では、オンライン自動車用保険とはいかなる自動車保険か説明できますか?加えてネットクルマ保険の場合どのような利点と弱点があるのでしょうか?通販タイプクルマ保険は、ダイレクト式保険のようにも呼ばれ、店舗を仲介せず直通で保険業者とコミュニケーションをとるマイカー保険のことを言います。通販型自動車保険の特長は、料金の安価さ中身の見直しや乗り換えが便利というところです。通販方式のクルマ保険は業者を使わずオンラインサービスや電話で直接独力で申し込むので、料金が安めになります。代理店型マイカー保険の金額と照応すると極めて安めに申し込めるというのが通販方式の長所です。さらにWebで手続きするというシステムなので補償の調整や更改を行なえます。人間と話すなんてうざい、疲れるというとき、他には、時間がとれずにいつまでもマイカー保険の改善が不可能な方にとって非常に嬉しいしくみです。オンラインマイカー保険については、上記のような長所が存在しますが弱みも存在します。通販方式の自動車保険の弱みは個人で完全な作業をやらなければいけない点です。自力で種類を選択し、一人で申し込みをやらなければいけないから少々重労働な部位や疲労する部分も見られます。仲介ありのカー保険と違って担当者に相談できないため、自己責任で補償を調整することになります。それゆえ、オンライン保険に加入するとなれば、それなりの専門的学識が必須だと理解しておきましょう。